b0106465_2234976.jpg










震災直後、

『 (吉本の)辻もっちゃんは大丈夫かなぁ・・・ 』

と、本気で心配していたという
職場の同僚Kちゃんの愛娘、末っ子ちゃん

(・・・いやいや、辻もっちゃんは西の人やからね^^;)

先日、Kちゃん家でかねてから楽しみにしていた
春休みの関西への家族旅行でご一行は
念願の初、生新喜劇体験を果たされた

さらに観劇後、会場を出ると思いがけず
さっきまで舞台に立っていた役者さん方が
出口で衣装のまま、震災の募金活動をされていたそうで

もちろん、末っ子ちゃんは
迷うことなく辻本氏の募金箱へ

緊張して言葉も出なかったものの
帰宅してからも興奮冷めやらず

彼女の辻もっちゃん&新喜劇への愛は
ますますヒートアップしたそうで・・・(^m^)


いいじゃないですか
今、子供たちまで元気がなくなってしまったら
日本は本当に灰色になってしまうもの・・・


義援金。

ワタシもほんの僅かながら協力させてもらってますが
ありがたいことに海外からもかなり寄せられているそうで

台湾だけでもすでに40億円越してるとか?
国内でも 「個人で100億」 て!( ;゜Д゜) びるげいつは?


そんな簡単なことではないんだろうけど
少しでも早く被災された方々、個人々に
「具体的に」 今後どういう支援がなされていくのか
提示されるといいなと思う。

何もかも失われて、
それでもなんとか落ち着きを取り戻された方々に
次にやってくるのはやっぱり 「先の不安」 だと思うから。


『 "本当の復興" にはものすごく時間がかかる 』

阪神淡路大震災に遭われた方が
そう仰っていたのを聞いたことがある

「 続いている 」っていう安心感も必要で。


ホント、"風化" させないことも大事。
[PR]
by sac21 | 2011-04-05 22:37 | Aria
<< 息吹 訪 >>