Mercato Sant'Ambrogio

b0106465_22312111.jpg










イタリア旅中
唯一、ちょっと贅沢なお食事をしたのが
フィレンツェ最終日のお昼

先述の革製品のお店 "Turlo" の
日本人女性の方に帰り際
「ひとりで入りやすいお店」 を聞いてみたら

そこからそう遠くない場所に
日本人の方が厨房にいらっしゃる
トラットリアがあるそう

そうね
リストランテはひとりじゃ入れないし
よく家族経営でやってらっしゃるような
トラットリアなら気楽に食事できそう・・・

フランスでいうところの
"ビストロ" とかそんな感じ?

フィレンツェ名物もいただけそうだし^^





b0106465_22321146.jpg

Borgo Prnti 通りにある
"ACCADI " というお店


ランチメニューもあって
お店の日本人男性の方に
詳しく説明していただいたんだけど・・・

彼からおススメされた
フィレンツェで今が旬、だというきのこ



b0106465_22325257.jpg

ど~ん


・・・なんだっけ、これ (・∀・)

ポルチーニは秋でしょ? (ちゃんと聞いとけっ)


・・・まぁいいや
まさかこんな展開になるとは
思いもよらなかった為、脳が働きませぬ・・・^^;

これ使っていただいて
お料理はおまかせすることに。




b0106465_22331870.jpg

フィットチーネのパスタと




b0106465_22334545.jpg

どーんと きのこがのっかったお肉


これ、運ばれてくるときから
ものすっごい良い香りただよわせてた




b0106465_22341814.jpg

にく~~~っ!! (≧▽≦) ひさしぶりぃー♪



が、しばらくすると
満腹中枢が急激に刺激され始めてきた

いや、これは残したらあかん・・・

意地でも食べたるー;



その後、デザートをすすめられ

『 いやもう無理っす >< 』

な状態だったにもかかわらず


『 ここのティラミスは食べてった方がいいですよ^^ 』

悪魔のささやきに
耳を傾けてしまい・・・




b0106465_2235011.jpg

ぺろっと完食。笑

"別腹" ってホントに存在するのね・・・^^;


そりゃ、ジュリア・ロバーツも
パンツはけなくなっちゃうよね・・・ (映画の中でね)


イタリアにいたら確実に太ります ^^;




あと、フィレンツェでもローマでも
何度か中華をいただいたんだけど・・・

率直な感想は


『 どうかしてるぜっ イタリアの中華!>< 』



なんで 「食」 に重きを置いてるイタリア人に
あの味が許せてしまうんだろう・・・;

たまたまワタシが入ったところが
観光客相手の
大味なお店ばかりだったのかもしれないけど・・・


でもあんな不味い春巻きは初めて食べた (lll-ω-)


どこも、中国系の人が
経営してるかんじだったのに・・・なぜ


「和食」 も、どこの国で食べても
ビミョーだったりするけど

NYって、何食べても美味しいらしいね
(教授が言ってた)

さすが、世界でも上位の
物価の高い都市



・・・ともあれ、フィレンツェ最後の日に
良いお買い物と、美味しい食事ができて
よかったよかった・・・(*´▽`) 感謝。





b0106465_22352916.jpg

フィレンツェで毎朝見てた
♪ウーノ マティーナ~
って情報番組の美人アナ


「セクシー系」 というより
コケティッシュな魅力・・・
おやじ好み?笑


日本で言うところの 「8系」 か (^m^)
[PR]
by sac21 | 2011-06-25 22:48 | Aria
<< 雨后 Santa Croce >>