Colosseo

b0106465_22181852.jpg






世界の車窓から





b0106465_2219548.jpg



イタリア5日目

フィレンツェを後にし
ローマ へ列車での移動


・・・朝からどっきどき。笑

イタリアじゃぁ
電車が遅れるなんてこと
ちゃめしごとって分かってても

乗車時刻よりずいぶん早く駅に着いてしまい
電光掲示板の前でひたすら待つ・・・

しっかり荷物ガードして。^^;


やっぱり10分ほど遅れての出発




b0106465_2220221.jpg

窓からはのどかな田園風景が・・・^^*



1時間半ほどで到着

ホテルにチェックインしたら
近くのトラットリアで軽く昼食をとり
ローマ1日目の目的地へGO!




b0106465_22203699.jpg

地下鉄出たら
いきなり目の前に現れた。笑

あわててレンズを50mm→28mmに ;


・・・やっぱり
"遺跡" にはさほど感動の無いワタシ^^;

並んでまで見学したいとは思いませんのよ

外観だけ楽しんだら満足して次へ。
( 「(自分だったら)絶対登ってみるー」ってあとぷ~は言ってたけど。)



コロッセオから南西の
川を渡った所にあるトラステヴェレ地区に
撮り歩きながら向かったものの

しばらくして、渡ろうとした橋を
大きく行き過ぎてしまったことに気づく ^^;


しかし、有名ドコロでなくても
ローマはあちこち名所だらけ

目を引く建築物がひっきりなしにあらわれ
迷い子も楽しいもの^^


パリもそうだったけど
時間と元気さえあれば
街歩きには飽きない場所です




b0106465_2221462.jpg

かなり遠回りしての^^;
ガリバルディ橋から見た
ティベリーナ島


紀元前291年に
ギリシャの医学の守護神
"エスクラピウスの神殿" が建てられ

そこに病気の回復を願う多くの人が集まり
島は一種の病院として機能し

16世紀半ばには、中心に
"ファーテベネフラテッリ病院" が建てられ
いまも現存するそう・・・



そして
この日いちばん楽しみにしてたのが
ココ


b0106465_22213099.jpg

サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会


この
町はずれにひっそりたたずむ小さな教会に
ベルニーニの晩年の傑作があるのですよ


" 福者ルドヴィカ・アルベルトーニ "


モデルの
ルドヴィカ・アルベルトーニという女性
15世紀初頭に実在した人物で

自らは裕福な家庭に生まれながらも
献身的に貧者を助け、福者に列せられた方


作品は
死の淵に苦しみながらも
神に召される喜びに満ちた
至福の最期を表現したもの


・・・なんだけど

それが彼女の表情が
とても甘美で官能的で・・・

布の流れる曲線や質感は
"石" とは思えないほど緩やかで滑らかで
写真で観ても素っ晴らしくて


これは何をおいてもみたかった!


肉眼で。

裸眼で。

ハダカの眼でっ



・・・んがっ!


教会の扉を開けると
聖堂左側に何やら違和感・・・


テントがかかってて
鉄パイプの足場・・・

って、



礼拝堂、改修工事ちゅうぅーー?! (T◇T) がーん




・・・落胆を隠し切れず (lll-ω-)

教会を後にし


下町風情あふれる
トラステヴェレの賑やかな界隈へ・・・ とほほ
[PR]
by sac21 | 2011-06-29 22:33 | Aria | Comments(0)
<< Trastevere 雨后 >>