Katedrála sv. Víta

b0106465_20433993.jpg










プラハ4日め


朝からお城へ

ちょっと小高い場所にあるせいか
雨とけっこうな強風で
ココがいちばん寒かったー(><;)



( どこでチケット購入するんだろう・・・)

と、正門らしきところを通ってから
ずいぶん歩き、途中たずねてみると

聖ヴィート大聖堂前のインフォメーションで、とのこと


ワタシは大聖堂のミュシャの
ステンドグラスさえ拝めればよかったので
ショートコース(Bコース)チケットで。

日本語のインフォメーションももらえます



ハンドメイド雑貨や
チェコの伝統文化、マリオネットなどの
お土産屋さんが建ち並ぶ "黄金小路" をひやかし


b0106465_20444095.jpg





ヴィート大聖堂横のカフェで小休止


b0106465_20451321.jpg

ホットチョコ と ツナサンド


ツナサンドでかっ(゚ω゚)
・・・でも完食。笑


後から入店された方も皆さん
ホットチョコたのんでた
(寒かったからね^^;)




楽しみにしてたステンドグラスは ↑
それはもう、大そう美しく

こちらも首痛くなるまで見上げて
見とれて
また泣きそうなった・・・^^;


作者の "美意識" というか
"こだわり" みたいなものに
なんか、グッときちゃうんだよねぇ・・・




ところで "教会" って
同じカトリックでもやっぱり
それぞれお国柄みたいなのがあって

(確か)スウェーデンでみたドイツの教会は
なんかこう・・・剛健で、お堅いイメージだったし

逆にローマは、開放的で
彫刻や調度品など芸術性が高くて華やか
まるで美術館のよう

パリのノートルダムなんかは、またひと味違って
どこか哀愁や憂いを帯びた佇まいだった



それで、チェコはというと


こう・・・


"スラヴ" っぽいかんじ。 ←よく分かってないクセに。笑





b0106465_20463038.jpgb0106465_20464838.jpg

こういうのとか
ミュシャの絵にも出てくるんだけど

民族色が強いというのかな・・・


あの、ホント
語彙が貧困でお恥ずかしいんですが。^^;




ミュシャの絵の女性像には
スラヴの民族衣装も描かれてるのよね

あれすごい好きで。(*´ω`)


いつか欧米人に生まれ変わったら
是非、一度着させてもらいたひ・・・(・∀・*)きょにゅーでよろしく






b0106465_20472945.jpg

ミュシャのではないが
同じステンドグラス、ずっと撮影してはった




そしてお城出てすぐ

b0106465_204804.jpg

かぶりものの若者2名

イベント会社かなんかの
社長ぽいおじさんに

『 ほれ、行ってこい 』

と、背中押されて
入り口向かってました(^m^)タバコな2人?










◆1日1回クリックすると1円寄付することができます ↓

「東北関東大震災」支援クリック募金


JWordクリック募金

[PR]
by sac21 | 2013-07-13 20:58 | Aria | Comments(0)
<< Grand Hotel Boh... VORŠILSKÁ >>