Křičet

b0106465_16172926.jpg










行ってきました


ミュシャ展



今回は
チェコのお医者さんのコレクションで

思ってたより展示数がたくさんで
なかなかの見応え

本家で観られなかったような
商業用のカレンダーや雑誌の表紙などなど
たくさん飾られてたし。


やっぱりあの色使いだとか
ディテールの美しさに惹かれる・・・

だって
あの縁取りの花や果実の絵とかって
今で言う "パターン" を
ひとつひとつ手描きでやってらっしゃってさ

言ってみれば、その技法の先駆者だもんね


ほいで
浮かれたパリ時代の頃と
チェコに帰国してからの作品が
もう、全く別人のもののようで。

後者には
当時の祖国の歴史的背景や自身の心情が
どっぷり反映されてて

"憤り" や"闇" を
真っ直ぐ、ストレートに表していて
すごく、"魂" を感じた



・・・写真をやってる知人に
インスパイアされた!という
ある写真家がいて

でも、その写真家の
晩年の作品を観たら


『 ・・・あれ?^^; 』


となったことがあったそうで


ワタシも同じような経験が
無くもなく・・・


でも、ミュシャは
歳を追うごとに、作品も熟成されていった
というか・・・

力が抜けてなくて
むしろ、どんどん漲っていった感じ。


写実な人物画も素晴らしくて。



やっぱり、経験と緊張感なのかなぁ・・・

置かれている環境の。




いやぁ・・・眼福でした(*´ω`) お医者さんアリガトウ







b0106465_16193475.jpg

本家より、グッズが充実してたんじゃないかと・・・^^;

ゴンチャロフのチョコが入った缶と
チケットホルダーと
メガネ拭くやつ
(ipadで使お♪)





ランチは "はらのキッチン" で。

b0106465_1620990.jpg

カレー味のキッシュ(*^ω^)

サラダが思いのほかボリューミーで
一生けんめい食べたよ。笑





b0106465_16203937.jpg

"はらドーナッツ" って
神戸発祥なんだね・・・

ドーナツ型のコースター、カワユス*














◆1日1回クリックすると1円寄付することができます ↓

「東北関東大震災」支援クリック募金


JWordクリック募金

[PR]
by sac21 | 2013-10-06 16:24 | Aria
<< atd. Ticho >>